Author : pianonooheya

266 posts

「耳コピ」という言葉があります。耳で聴いて覚えて演奏する練習は音感トレーニングになる、と言われています。確かに、ゲーム感覚で楽しみながら音感の訓練が出来て、良い面もたくさんあります。 しかし、先生に弾いてもらって覚えて弾 …
昨日は兄弟姉妹でレッスンに通っている生徒が多い日です。 レッスン室の外の小部屋で過ごす待ち時間で、退屈しないよう、 絵本や知育玩具、漫画の音楽書等を置いてあります。 待ち時間用の宿題として楽典のプリントを渡したりもしてい …
まだ今月分が書けてない、という月末に翌月の冊子が届き、毎度追われてしまいますが、今回はさらに進級試験課題も同封されていて、追い打ちを食らっています。 条幅も書きたいな、提出課題とは別に米芾や高貞碑などの臨書も怠らずに書き …
5月も今日で終わり、明日から6月。 そろそろ梅雨入りになり、制服は夏服になり、季節はどんどん廻ります。 5月の花丸状況をご紹介します。 「鯉のぼり」と「カーネーション」という、全然違う2種類のテーマのシールを使いましたが …
先日、何年か前にコンクール出演した小学生のチェリストSちゃんのお父様から、伴奏以来のご連絡を頂きました。早いもので中学生になり、楽器も大人サイズになりました。 普段、歌や管楽器の伴奏の方が多いので、ピアノは曲数も多いしテ …
今年の3月にピアノのレッスンを始めた年中さんのSちゃん、 いつもとても一生懸命に頑張っています。 ピアノをやりたくて、「もっと人の話をちゃんと聞く事ができるようになってからね」というお母さんの言葉で、お許しがでるのを一生 …
高校受験の為に休会していた生徒が、先日レッスン再開しました。 1年間会わない間に随分と成長していて、感無量です。 以前は、真面目で丁寧にコツコツと取り組みつつも、 何処となく不安げな姿だった彼女。 純粋さと落ち着きのある …
↓ 読み終えました。 著作権の侵害にならないよう権利所有者を守りながらも、フェアユースについての規定ができる事を望む次第です。 海外ではフェアユース規定がある国が多く、日本では著作権侵害になるために発表できないようなアイ …
4月分の課題も、たった3点のみの提出となってしまいました。 仮名は大好きなのに、書いてみたもののどうにもこうにも気に入らない・・・ かと言って、提出した作品が気に入った訳でもないのですが、 仮名はどうも時間がかかってしま …
著作権法は、日本はフェアユース規定がなく、とても厳しいと言われています。 法改正も頻繁ですし、様々な楽曲を扱うものとしては、知らないで法に触れてしまうという失敗をしない為にも、勉強しなければ、と思います。 最近、「音楽教 …
PAGE TOP