Category : 音楽

160 posts

今年も残り3ヶ月。。。早いものです。子供たちは、やはり早いと感じない様子です。 お母様方との「早いですねぇ~」という会話に、子供たちは「??ふ~ん、そうなのかなぁ、わからない。。」という表情を浮かべます。 9月も、皆さん …
本番終了後、もう既に3週間も経っています。 何回かご一緒させて頂いている此方の団体「アルモニーア」さんの今までの本番の中で、最高レベルの内容だったかと思います。第1部はアリアや重唱のコンサート形式、第2部は「ドンジョヴァ …
なかなかblogを更新する時間が取れず、2カ月以上の間が空いてしまいました。 1学期の期末の学校業務の繁雑期を終え、7月半ばに発表会が無事に終わり、その後は本番が度重なり、記事にしたいイベントが盛り沢山だった筈ですが、時 …
6/1(土)は、リゾートホテル白馬ラ・ネージュでの演奏会で伴奏させて頂きました。 ソリストの演奏に真剣に寄り添う、その結果、ピタッと一致した時の喜びは格別です。 何曲も演奏する場合、その全てで完全に満足する出来栄え、とい …
発表会の曲目にレッスンの大半の時間を使うようになり、通常の教材が進まなくなってきました。 レッスン時間にも限りがあるので仕方がないのですが、せっかく練習してきてくれたのに見てあげる時間がなくなってしまい、1回聞いて一言お …
来年のお話ですが、モーツァルトのあまり知られていないオペラを幾つか上演する企画があり、伴奏させて頂く事になりました。初期のオペラ、早速楽譜を注文しました。 「シピオーネの夢」「ポント王ミトリダーテ」その他・・・・ ベーレ …
平成が終わり、新しい時代「令和」の幕開けです。 私は元気な子供たちに囲まれた、賑やかで楽しい日々を送っておりますが、 皆が大人になる時の世界情勢は、日本の国情は、どうなっているのかなぁ。。。 と思うと、不安もあります。  …
28日の土曜日、平成最後の舞台が無事に終了しました。 昼公演、夜公演の2本、ピアノ伴奏のため細かな対応も可能なので、キャストの個性を引き出す素晴らしい指揮者の手腕により、咄嗟に湧いたアイディアで音楽の流れを作り、生きた舞 …
ピアノが大好きで優れた感性を持っているけれど、何か他の事が気になって苛々したり、弾きたい気持ちとは裏腹になかなか真っすぐな気持ちで取り組めなかったMちゃん、この4月から小学校高学年となる事で意識の変化があったのか、このと …
3月は、発表会の曲の選曲がほぼ決まり、少しずつ練習を開始しました。 本来ならば、発表会用の曲だけになって普段の教材が進まなくなる事は好ましくないのですが、30分のレッスン時間では限界があります。バーナム・ハノン等の指の練 …
PAGE TOP