Category : 音楽

128 posts

なかなかの成果で、大ヒットです。 一番苦手な4小節とか8小節とか、或は間違えた音や指使いで練習してしまっていた場合の修正とか、何度も丁寧にゆっくり練習して欲しい箇所を限定して、ビンゴゲームをします。 普段は3回も弾いたら …
7月は、キャンプや旅行などでレッスンの欠席も多く、また発表会の曲を中心としたレッスンとなり、普段の曲の進捗状況は低迷しました。用意したシールもたくさん余ってしまいました。 8月は此方になります。 出来るだけ普段の曲も、少 …
「10回トライアル練習」は予想以上にヒットしていて、 私はすっかりいい気になっています。 年中さんや年長さん、或は生徒さんの性格に応じて 「5回トライアル」にする場合もあります。 今日は年中さんの男の子で実験しました。  …
コントロールが利く速度以上のテンポで練習し、何度も弾き間違える、という事をしてしまう。 誰もが経験ある事かと思います。 10回弾いて、最初の6回は間違え、次の4回は正しく弾けた場合、「練習して弾けるようになった」という気 …
6月末に早くも梅雨明けとなり、今年は長い夏になりそうです。 私は「夏は暑がりで冬は寒がり」というエコには程遠い皮膚感覚ですが、 個人的には暑い夏が好きです。 さて、6月の花丸状況です。 今月もたくさんのシールが貼られまし …
「耳コピ」という言葉があります。耳で聴いて覚えて演奏する練習は音感トレーニングになる、と言われています。確かに、ゲーム感覚で楽しみながら音感の訓練が出来て、良い面もたくさんあります。 しかし、先生に弾いてもらって覚えて弾 …
昨日は兄弟姉妹でレッスンに通っている生徒が多い日です。 レッスン室の外の小部屋で過ごす待ち時間で、退屈しないよう、 絵本や知育玩具、漫画の音楽書等を置いてあります。 待ち時間用の宿題として楽典のプリントを渡したりもしてい …
5月も今日で終わり、明日から6月。 そろそろ梅雨入りになり、制服は夏服になり、季節はどんどん廻ります。 5月の花丸状況をご紹介します。 「鯉のぼり」と「カーネーション」という、全然違う2種類のテーマのシールを使いましたが …
先日、何年か前にコンクール出演した小学生のチェリストSちゃんのお父様から、伴奏以来のご連絡を頂きました。早いもので中学生になり、楽器も大人サイズになりました。 普段、歌や管楽器の伴奏の方が多いので、ピアノは曲数も多いしテ …
今年の3月にピアノのレッスンを始めた年中さんのSちゃん、 いつもとても一生懸命に頑張っています。 ピアノをやりたくて、「もっと人の話をちゃんと聞く事ができるようになってからね」というお母さんの言葉で、お許しがでるのを一生 …
PAGE TOP